2014年6月

キャッシングカードの現金化は還元率だけじゃない(^u^)

キャッシングカードの現金化は還元率だけじゃない(^u^)

(公開: 2014年6月27日 (金))

最近仕事が暇になれば友人とカラオケ行ってマス★みんなは結婚式や二次会パーティで余興した経験ある?私はその子とモーニング娘。の「ハッピーサマーウェディング」をダンス付きで予定してるんだ♪ふ、古いとかツッコミ入れないで(汗)だってうちら38歳ですもん(*ノωノ)アラフォーの定番といえば定番ソング♪私はゴマキ担当なのさ(≧▽≦)しかし結構準備に出費が・・・今回もキャッシングカード 現金化を覗かせていただきましたー(笑)2年ほど前に友人から教えてもらった裏ワザ的な借金なんだけどまさか専業主婦なのに保証人・審査不要で借入申込できるだなんて本当にきつねにつままれたような気分だったわよ、確か(;´∀`)それまで急な入用とあらば親のすねかじりしてお金を借りるなんて恥ずかしい事してたけどいつまでも自立しないのもまずいしね。。。口コミランキング上位は還元率が高いは当然!あとはレディースプランや期間限定キャッシュバックキャンペーン等があるかどうか☆少しでもお得に契約したいものでして♪金銭的余裕出来たから当日美容院でセットしてもらえそう(^u^)


結婚式の二次会でやるフラッシュモブ

結婚式の二次会でやるフラッシュモブ

(公開: 2014年6月22日 (日))

結婚式の二次会でみんなで出来る余興みたいなのを考えています。
歌を歌うと言うのだけでは、
ちょっとありきたりかなと思っていたら、
フラッシュモブと言うのを見つけました。
これはちょっと面白そうです。

結婚式二次会フラッシュモブ代行会社と言うのもあるみたいなので、
相談してみると面白そうです。

面白いだけでなく、サプライズにもなるので、
思わぬ感動を呼ぶのではないかなと思ったりしました。
さっそく相談しに行こうと思っています。

参照:azukichi.net/img/illustration/charactor010.jpg


内容の濃いサイトを作ること

内容の濃いサイトを作ること

(公開: 2014年6月21日 (土))

検索エンジンが求めるサイトとして、

ユーザーに最適の情報を提供するサイトがあげられています。

 

ただ、SEO対策だからといって被リンクを数多く貼るといったやり方が

最近は通用しない部分もあり、ユーザーが求める情報を集めることで

自然と多くのユーザーが集まり、結果アクセスも増えて

自然とリンクしてもらえる場合が多くなっています。

images (2).jpg

参照:http://goo.gl/g95p4J

 

 

これからはどれくらい内容の濃い充実したサイトを作るかが

SEO対策のカギとなってきますね。

 

 

そんな方法を紹介しているブログがあります。

http://yaplog.jp/tsrhreth/


絶対に参考になりますから一度読んでみて下さいね。


大変なお掃除は、ハウスクリーニングにお願いしましょう

大変なお掃除は、ハウスクリーニングにお願いしましょう

(公開: 2014年6月15日 (日))

仕事や育児、介護などで、なかなか家の掃除をしている時間が取れない時は、プロのハウスクリーニングにお願いするのという手があります。

家の中の汚れは、ほんの少し掃除をさぼっただけでも、思った以上に汚くなるものです。そして一般的に売られている掃除道具では、綺麗にできない状態になってしまう場合もあります。

ハウスクリーニング・ワン 大阪は、お掃除のプロですから、だいたいどんな汚れでも綺麗にしてくれます。その上、一般的には気付かない細かい所まで気を配ってくれます。

料金はそれなりにかかりますが、終わった後は見違えるような仕上がりになりますので、汚れが気になる方にはお勧めです。


部分用白髪染めを上手に活用しよう!

部分用白髪染めを上手に活用しよう!

(公開: 2014年6月10日 (火))

白髪染めを自宅で行う方は増えています。
手軽に行えてしっかりと染まる点で、
愛用者は急増しています。
しかし髪は伸び続けますし、
どうしても生え際から白髪が目立ってきます。
それに加え時間が経つにつれ色落ちしてきますので
部分的に白髪が目立ってくることは避けられません。


そのまま放っておくとせっかくキレイに染めた髪もダイナシです。
逆にその都度染めているようでは
白髪以外の髪もダメージを受け傷んでしまうのは目に見えています。


そんな時は部分染めを活用していきましょう。
部分染めは広範囲を染めるこには不向きですが、
生え際や部分的な白髪を染めるのには適した方法です。


部分染め用の白髪染めには、
クリームタイプやスティックタイプのものがあります。
クリームタイプのものが自分で行いやすいため、
1番人気があるようです。


全体の白髪染めは薬剤の刺激が強いため
頻繁に行うべきではありません。
全体の白髪染めは2ヶ月~3ヶ月を目安に行い、
生えてきた部分や目立ってきた部分は、
部分用の白髪染めを行い美しさを保つように心がけてください。